さっと簡単おつまみ「ちくわのマヨネーズ焼き」

こんにちは、なおです!

本日より始まりました新コーナー「さっと簡単おつまみ」。

初回の今日は「ちくわのマヨネーズ焼き」をご紹介します。

ほんっとに簡単ですので、ぜひ一度お試しください^^

目次

新コーナー「さっと簡単おつまみ」について

本日より突然始まった「さっと簡単おつまみ」は、超簡単でシンプルな晩酌のお供をご紹介するコーナーです。

このコーナーは、私でも簡単に作ることができて

なおのアイコン画像なお

これで先にやっといてー

と、さっと出せるようなちょっとしたおつまみをご紹介するコーナーです。
(あくまでイメージです)

簡単」なのがテーマなので、手間がかかったり難しいのはパスして、

  • うちで昔から作っていたシンプルなおかず
  • 「こうしたらおいしいでー」と知り合いから聞いたレシピ
  • お店に飲みに行って、うちでもやってみたいと思った一品
  • スーパーで出会った食材をイメージで作ってみたらいけてるやん

などをご紹介できればと思っています。

できる限りおくさんの夕食作りを手伝いながら、横でごにょごにょ作ってます。

なおのアイコン画像なお

ちょっと場所借りますね

「これは料理?・・・」というような簡単なものがけっこう出てくると思いますが、そこはご容赦ください^^;

ブログで紹介したうえに、私の晩酌のお供にありがたくいただくという一石二鳥のこのコーナー。

今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

ちくわのマヨネーズ焼き

ちくわのマヨネーズ焼き

材料

  • ちくわ(今回は4本)
  • マヨネーズ
  • 青のり、またはアオサ

作り方

STEP
ちくわを切る

ちくわを縦半分に切ります。

STEP
アルミホイルに並べる

アルミホイルはトースター、または魚焼きグリルに入るくらいの大きさを用意します。

ちくわは溝を上にして並べます。

また、焼いた時にひとまわり大きくなるので少し間隔を空けて並べます。

アルミホイルの四辺を軽く折り曲げてお皿のようにしておくと、焼いたときにマヨネーズの油が下に落ちません。

縦半分にしたちくわを並べる
STEP
マヨネーズをしぼる

ちくわの溝を利用を利用して、そこにマヨネーズをしぼり出していきます。

シンプルな味がお好みの場合は軽く、マヨラーの方はたっぷりと。

なおのアイコン画像なお

私はたっぷりと

マヨネーズをしぼる
STEP
ちくわを焼く

トースター、または魚焼きグリルでちくわを焼きます。

トースターなら3分~5分くらい、様子を見ながら軽く焦げ目がつくくらい焼きます。

魚焼きグリルの場合は、中火でときどき様子を見ながら5分くらい焼きます。

グリルの手前と奥で火力が違う場合、半分くらいの時間焼いたら、アルミホイルを180度回して手前と奥を入れ替えてあげるとまんべんなく焼けます。
(うちの魚焼きグリルがそうなんです^^;)

STEP
仕上げ

お皿に盛りつけ、青のりまたはアオサを軽くふったら完成です。

焼けたちくわは膨れていて最初ちょっとビックリしますが、火から下ろすとどんどん元の大きさに戻ります。

香ばしく焼けたちくわとマヨネーズが美味!

青のりの風味ってちくわによく合いますよね^^

材料もとてもシンプルであっという間に作れるのに、ちょっと嬉しい一品です。

なおのアイコン画像なお

ビールかハイボールが合うと思います^^

ちくわを見て思い出したら、ぜひ一度お試しください。

コメント

コメントする

目次
閉じる